株式会社Playground

MENU
  • HOME
  • 社長ブログ

President’s
Blog社長ブログ

整理整頓 3つの意識

2024/05/27

わたしは整理整頓が元は得意ではない方だと思っています。

整理整頓が習慣的にできるようになり、3つの意識がポイントになっています。

⒈”もの”の定位置を決める

ものの定位置を決めることが重要なのですが、この決め方にコツがあり、そのものを使用した時の終了の場所を意識することが重要になります。

例えば掃き掃除をするには箒と塵取りを使用するとき、終了するときは塵取りに溜まったゴミを捨てると思います。なので箒と塵取りはゴミ箱の近くに収納するようにしています。

⒉小物をカテゴリでまとめる

このカテゴリをまとめるのも重要になります。

わたしの例でいくと下記を100均の袋に5つに分けて収納しています。

1.耳かき・爪切り・ピンセット(ケア用品)

2.コンタクトレンズ・メガネ(目)

3.電動髭剃・充電ケーブル・シェービングクリーム(髭)

4.電動歯ブラシ・充電ケーブル・歯磨き粉、歯間ブラシ(歯ケア)

5.携帯、時計、イヤホンの充電器・充電ケーブル・モバイルバッテリー(充電機器)

上記がわたしの一例で旅行の時にはこの5つの袋をリュックかスーツケースに入れて

あとは普段持ち運ぶ小型のバックに

鍵・財布・証明証

携帯・タブレット・イヤホン(情報端末)

これらに衣類を持ち運べば大抵の出張や旅行は可能なので、準備に時間が必要ありません。

3.色を揃える

整理整頓の基本になると思っているのが色です。

特に白・黒・灰色の無彩色を分類毎に揃えるとよりいっそうすっきりした印象がもてます。

これ以外の色を使っても良いのですが、色彩の領有面積が広くなるとバランスが崩れやすくなるので、最初はお勧めできません。

最後に

整理整頓をすると”探す”や”準備する”などの時間が減少するのでお勧めいたします。

整理整頓3つの意識

ルーティングの重要性

2024/05/20

わたしは日常生活・仕事どちらも、ルーティングである作業・ルーティングで無い作業に分類し、ルーティング作業は全てスケジュールとリマインダーに登録してある。

わたしの毎日ルーティング

起床・就寝

犬の餌・犬の水交換・犬の散歩・犬のブラッシング

ジョギング・筋トレ

朝食の準備・昼食の準備・夕食の準備

モーニングコーヒー・朝食・昼食・夕食・おやつ・飲酒

食事の片付け・食器の洗浄

洗顔・歯磨き・髭剃り

私服・寝巻きへ着替え

風呂

観葉植物の水やり

洗濯・洗濯物を干す・洗濯物の収納

フローリングの拭き掃除・棚等の拭き掃除・トイレ掃除・風呂掃除・車の拭き掃除・ゴミ捨て

レスポンス(メール・チャット)・リザーブ(予約「物」)・アポイント(予約「人」)の事務処理

1日の簡易な日記(出来事を忘れないために)

上記は365日、同時刻にやるタスクになります。

毎日やっていて気づいたこと

上記の事を同時刻に毎日繰り返した結果気づいた事があります。

1つは作業が流れるようにできるようになってきた事で時間の短縮が計れるようになった事と同時に、精度が上がってきた事の2点のメリットがあります。

もう1つはルーティングで予定が埋まっているので、それ以上の事柄(仕事・予定)を明確に埋めれるようになってきたと思います。

終わりに

わたしは管理をするには「まず自分を知ること」からだと思っています。

「暇と言っている人=忙しくなりやすい人」と思っています。

また「オフィスの机が汚い人=部屋が汚い人」と思ってしまいます。

他 に「遅刻をする人=何をやっても結果がでない人」と思ってしまいます。

時間の管理をするためには「あなたの作業時間がどれだけ、あなたの時間を埋めているのか」を把握するところから始めると良いと思います。


好かれに行かず・来るもの拒まず・去るもの追わず

2024/05/13

好かれに行かず

わたしは「人に好意を持って接する」事は良いと思います。

この行為は、わたしに取ってストレスを感じている事に気づき、その頃からやらなくなりました。

テレビやニュース、ソーシャルネットワーク、コミュニティなどの参加や視聴をしないのでほとんど縁がなくなってきていますが、それに代わる有意義な時間「ひとりの時間」が削られたく無いのかもしれません。

来るもの拒まず

わたしの所にわざわざ、ご足労かけて来る方は拒む事は無いと思います。

もちろん会話が成り立たない人(自分の商材を売るためだけに近寄って来る方など)はお断りしています。

去るもの追わず

人との別れは寂しいものではありますが、未練など残さず、追わないようにしています。「縁がここまでだっただけ」なのだと思うようにしています。また新たに縁の枠が1枠空いたので新たな出会いがある楽しみだと思うようにしています。

まとめ

この3つの考えになってから

周りの意見に振り回される事もなく、時間がゆっくり流れ、ストレスもなくなりました。

もし、参考になるようでしたらお試しください。


金と時間

2024/05/06

時は金なり

Time=Money

わたしはこの言葉を聞いてからお金を時間換算する癖がつきました。

収入

そこで最初に自分の”収入”から確認するようにしました。

当時のわたしの収入は月300,000万円の給与

300,000円 ÷ 20日 = 15,000円(1日の収入)

8時間の20日稼働でした。

15,000円 ÷ 8時間 = 1,850円(1時間の収入)

時給1,850円と言う事を自覚できました。

固定費

次に生活をしていく上での固定費(家賃・光熱費など毎月、隔月など定期的に支払うお金)を確認することにしました。

住)家賃 80,000円

住)光熱費(電気・水道・ガス) 14,000円

住)通信費(インターネット・携帯料金) 16,000円

住)日用品(洗剤・ペーパー・コンタクトレンズなど) 15,000円

食)食費 35,000円(犬も含む)

衣)衣服費 10,000円

健康)保険 10,000円

健康)病院代(歯医者・眼科・耳鼻科など) 10,000円

健康)美容院代 10,000円

合計 200,000円

心身の健康の上に、衣食住が、わたしにとって満たされれば良いので上記を固定費としております。

人によって優先する事が違うと思うので固定費は人によって違って良いと思います。

わたしの現在の固定費は当時から家賃が変わったくらいで、他は変わっていません。

固定費以外

固定費以外は何に使っているかと云うと、家具を買ったり、旅行に使ったり、趣味や交際、貯金などに使っています。

ここで一例ですが

車が3,650,000円だったとします。

1年で買い替えるなら10,000円/日の価値ですが

5年で買い替えるなら2,000円/日の価値になります。

固定費以外が月に100,000円あるとしたら

100,000円 ÷ 30日 = 3,333円が,1日平均使用できるお金になります。

そこに車を購入したとしたら5年間2,000円/日の価値をかける事になるので

5年間自由にできるお金は1,333円/日となります。

他に家具や電化製品、外食、旅行に娯楽など1日あたりいくらの価値を費やしているのでしょう?

当然この金額を超えると固定費を削るか収入を増やさないと赤字の収支になってしまいます。

終わりに

現状の固定費の把握と収入の差額

固定費以外で使用できるお金の把握

お金を使う事でどういう価値を生み出すのか。

仕事であっても、プライベートであっても、必要な考えだと、わたしは思います。

プライベートの資金を上手く使用している人が、わたしはビジネスでも同様に結果を残しているように感じます。